« ASPプランに新コース。RAIDとBKコース登場!さらに回線増強も。 | ホーム | 関西地区 デモのご案内 »

My PAGE Viewの制作時間について

巷では、大人気のドラゴンクエスト。
会社帰りのヨドバシカメラ梅田(大阪駅前)には今日も、”すれちがい”を求めた方が
柱にもたれかかっております。

皆さん好きなRPG。なぜか僕は苦手なんです。
いくつかやってみたのですが。

イベントを探して町の中を、キャラクターが
テクテクテクテク.......
ダンジョンの中をキャラクターがテクテクテクテク.....。

その間僕は、上ボタンを押しっぱなし.....。
押しっぱなし..... 押しっぱなし.....押しっぱな..... (ノ`Д´)ノ彡┻━┻ アーッ
っと言うわけで、止まると死ぬ生き物である僕には
堪えられませんでした。
(そもそもゲームに向いてない?)

そんな落ち着きの無い僕に最適なのが、My PAGE Viewです。
(もうなんだかムリヤリです)

いきなりですが、デジタルブックというのは作成するのに時間が掛かります。

元の印刷データから、ぱらぱらとめくる画像を生成するための変換時間が
主なものとなりますが弊社のMy PAGE Viewだと、
標準で1分間で2~3ページ程度でしょうか。

もちろん、そのメインの変換作業以外にも、目次を作成したり、
外部へのリンクを貼ったり、はたまた動画を埋めこんだりといった、
デジタルブックならではの付加価値を付けていく作業というのがありますので
変換作業中は大抵その作業を行っていますので、
ページ数の50ページに満たない冊子は、目次を作っている間に変換が終わります。

但し、数百ページの冊子を作成するとなると話は別です。
数時間変換に掛かります。

もし、My PAGE Viewが、クライアントのパソコンで
作成を行うデジタルブックならば、ただひたすら変換
が終了するのを、ぼんやりと待つしかありません。

正直、他の仕事もネットも見れない状況で、
且つ画面からは目が離せない。

僕でなくてもイライラする状況ではないでしょうか。

しかし、My PAGE Viewはサーバ上で変換、公開を行えますので、
変換のための登録作業さえ済んでしまえば、極端な話、
ご自分のパソコンを落として帰っちゃっても、次の日サーバにアクセスすれば
変換完了したデジタルブックが待っています。

そして、通常だと作成したデジタルブックをWebサーバにアップロードして
公開作業を行いますが、My PAGE View-ASPならば、変換直後から
公開出来ますので、他社のデジタルブックよりすばやく公開出来ます。

※一旦ダウンロードして、ASPではない
自社サーバ内に公開する事ももちろん出来ます。

という事で、効率のよい作業が行える事を主眼において開発しておりますMy PAGE View。

デモンストレーションも行いますので、お気軽にお問合せ頂き、
ぜひ、My PAGE Viewの簡単さ・軽快さを感じて頂ければと思います。


最後までご覧いただきましてありがとうございました。

2013年06月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ